宝石購入…A店ではSランク扱いだけど、 B店だとそのルースはDランク扱い?結局は…

こんにちは!

先日ショップのメルマガで反響があった内容で、結局宝石選びはここだよね。という内容をご紹介します。

以下、メルマガの内容

前文省略、

さて、ルースを集めていると
あの時良いと思って購入したルース

今考えるとカットが少し歪んでるな…
インクルージョン多いな…
色ムラがあるな…
などと、

色石を知れば知るほど品質の違いを知り
色だけでなく、クオリティー・カットの重要性を
感じるようになってまいります。

やはりもっと良いものが欲しい
そう感じるのは皆同じですね。

近年はルースサイトも増え、フリマサイトやオークションサイトなどで個人売買も活発になっており、 今まで販売に値しなかったような低質品も同じ宝石名で出品されるようになってきました。

選択肢が増えた半面、選ぶのが大変な時代ですね。
そして皆様困るのが商品説明の判断、(色石にはダイヤモンドのようなグレーディングシステムはありません)

例えば「最高にキレイ」とA店で表現されたルース

A店ではSランク扱いだけど、
B店だとそのルースはDランク扱い
場合によっては取扱外
なんてことも当たり前に起っております。

「傷がない」「インクルージョンなくクリーン」「カットがキレイ」

などのも同様ですね。

店毎に扱う品質が違うので基準を知るまでが大変!

昨日ご来店のお客様がつくづくおっしゃっていたのが、

宝石は誰から買うか本当に大切ですね…

おしゃる通りです
定価と定められたグレードのない色石は特に…。

以上、メルマガ抜粋

ネットショップだけでなく、実店舗の店員の言葉も一緒です。レベルの低い店員はなんでもキレイと表現しますし、本人は本気でそう思ってたりする(上のレベルを見ていないので低質品でもキレイに感じてる)のでまたタチが悪い。

良質な宝石を購入するのに大事なことと聞かれれば、結局は「誰から(どこから)買うか」これに尽きると思います。私たちの仕入も一緒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA